結婚式のプロフィールムービーを自作するならクラフトムービー

メッセージムービー(ビデオレター)とは?

  • HOME »
  • メッセージムービー(ビデオレター)とは?

写真や映像を使って普段言えない言葉を伝える演出

メッセージムービー(ビデオレター)とは、ある特定の人物に対するメッセージを映像で伝えるムービーです。両親やゲスト全員に対するメッセージは披露宴の最後に新郎新婦の口から直接伝えることが一般的ですが、日ごろからお世話になっている方や、恩人、友人に対するメッセージは、短い披露宴の間になかなか伝える機会がありません。そういったメッセージをお色直し中の余興のひとつとして上映することができるのがメッセージビデオです。また、新郎から新婦へのビデオメッセージを事前予告なしにサプライズとして上映した後、プレゼントをもった新郎が登場するといったおもしろい企画にも使用できます。

メッセージムービーの制作例

一般的な価格相場

  • 式場: 5~8万円
  • 映像業者: 5~10万円
  • インターネットの業者: 1~5万円
  • クラフトムービー: 5千円~1万円

上映目的

メッセージムービーの上映目的は、その名のとおり特定の人物や団体にメッセージを伝えることです。実際に手紙を新郎や新婦が直接読み上げることも可能ですが、新郎新婦不在のときにメッセージビデオを上映したり、直接読み上げながらスクリーンにメッセージと写真を一緒に上映するといったことも可能です。また、耳の不自由やおじいちゃん、おばあちゃんに対してメッセージを伝えるときには、非常に効果的です。

上映時間

メッセージムービーの上映時間は、基本的にメッセージの文章量に依存するので、一般的な長さというものはありませんが、あまり短すぎるのもあっけないですし、長すぎるのも見ているほうが飽きてしまうので、2分~5分くらいにおさまるような文章量にしましょう。

映像全体の構成

途中で演出が大きく変化することはなく、複数の写真のスライドショーをバックに、メッセージが下から上にスクロールする構成になります。

 

PAGETOP
Copyright © クラフトムービー All Rights Reserved.
craftmovie