結婚式でプロフィールムービーを上映する際に、よく使用される人気の日本人アーティストと曲名を紹介します。全体的なBGMの傾向として、テンポが早くなくて歌詞をじっくり聞かせる感動的なメロディーの曲が多いですね。

もしこれらの曲を自分達の結婚式で使用したい場合は、映像を無音で作成し、購入した音楽CDを結婚式場の音響担当に流してもらうことで実現可能です。結婚式場の多くは著作権のある音楽CDを流せるよう著作権団体と契約していますが、そうでない結婚式場もあるため、念のため事前に確認することをおすすめします。もし式場で著作権のある曲が流せない場合は、著作権管理団体に使用の許可をもらうために申請(有料)を行う必要があります。

 

おすすめのアーティストと曲名一覧(邦楽のみ)

AI ハピネス

力強く前向きな印象の強い、新婦の生い立ち紹介で使うのに最適な曲です。歌のタイトルどおり会場全体がハピネスで明るい気分になる音楽で、プロフィールムービーのBGMとしてもとても人気のある楽曲の一つです。

https://youtu.be/uKgmu8g-kXE

 

back number 花束

カウントダウンTVのエンディングテーマで起用されて有名になったback numberの曲。会話調のメロディで男性の優しさが伝わってくる心温まる音楽です。新郎の生い立ち紹介におすすめです。

https://youtu.be/hmAaBAZtTiY

 

BANK BAND 糸

Mr.Childrenの櫻井和寿が、中島みゆきの名曲『糸』をカバーした音楽。歌詞もメロディもとても感動的な雰囲気があり、背景が黒のシンプルなプロフィールムービーにぴったりな名曲です。

https://youtu.be/nPVu1R5zxL4

 

BENI 永遠

NHKの『本日は大安なり』の主題歌に使用されたBENIの曲。永遠を誓い合うふたりを祝福する、まさに結婚式のために作られたような曲で、結婚式のBGMとして人気のあるBGMの一つです。二人の思い出の写真を紹介する際に使うと、会場があたたかく幸せな雰囲気に包まれます。

https://youtu.be/pZFNt4g0PaI

 

E-girls Follow Me

サマンサタバサのCMソングに起用されたE-girlsの曲。テンポが良くとても元気の出る曲です。明るく元気な性格の新婦の生い立ちの紹介におすすめ。

https://youtu.be/FkXdPTA5URk

 

GReeeeN キセキ

TBSドラマ『ROOKIES』の主題歌に起用されたGreeeeNの曲。この広い地球で愛する人と巡り会えた『奇跡』と、二人が手をつないで歩いてきた『軌跡』の二つの意味をもつタイトル。当然、二人の歩みを紹介するのにはもってこいですが、PVに野球少年のイメージが使われており、青春時代をスポーツに費やした新郎を紹介するのにもピッタリな曲です。結婚式のBGMとしてとても人気のある楽曲の一つです。

https://youtu.be/DwTinTO0o9I

 

GReeeeN 愛唄

https://youtu.be/EvwRYGlJWfQ

 

三代目J Soul Brothers Wedding Bell~素晴らしきかな人生~

 

ji ma ma 大丈夫

大洋薬品のCMに起用され、泣けるCMとして話題になった、ji ma maの曲。喜びや悲しみなど今までの人生を振り返りながら、そこで共に手をとり信じ合いながら一緒に乗り越えてきた人への感謝の気持ちを歌った曲です。大切な方々へ感謝の気持ちを感動的に伝えたい新婦さんにおすすめの一曲です。

https://youtu.be/_u9mOOChLQ4

 

MACO うれし涙

未熟だった自分を今まで支えてくれた大切な人に『ありがとう』の言葉を伝えたい新婦さんにおすすめの感動的な曲です。

https://youtu.be/5yHg3cCp4GY

 

mihimaru GT 幸せになろう

NHKドラマ『上海タイフーン』の主題歌に使われたmihimaru GTのバラード。相手を一途に想い、相手の幸せを真剣に考えている純粋なラブソングで、二人の軌跡を紹介する部分に流すのに最適です。

https://youtu.be/iIMOO_fPiuQ

 

SOFFet with mongol800 ひとりじゃない

テンポの速いリズミカルですがすがしい、結婚式でとても人気の曲です。活発で行動的なカップルにおすすめの一曲で、披露宴会場全体を楽しい雰囲気に一気に盛り上げます。

 

MONKEY MAJIK ただ、ありがとう

TBSドラマ『あんどーなつ』の主題歌に使われたMONKEY MAJICの曲。自分の身近にいる大切な人達に感謝の気持ちを素直に伝えたい場合に最適な曲で、特に新郎生い立ち部分のBGMにおすすめです。

https://youtu.be/07GJORX1g2A

 

ONE OK ROCK Wherever you are

docomoのCM(家族篇)で有名になったメロディックなロックで有名なONE OK ROCKの曲。ボーカルTAKAが友人の結婚式のために作った曲だけあって、プロフィールムービーの二人の思い出パートで流せば、とてもかっこよくて感動的な雰囲気になります。

https://youtu.be/-OUgzYy8JEo

 

Rake 100万回の「I love you」

『愛してるの言葉じゃ足りないくらいに君がすき』の言葉では伝えきれない想いをストレートに歌い上げた告白ソング。結婚式のBGMとして人気のある曲で、二人の思い出パートのBGMに最適です。

https://youtu.be/_6h1UACCeIU

 

SMAP ありがとう

 

Superfly 愛をこめて花束を

TBSのドラマ『エジソンの母』の主題歌に使用されたSuperflyの曲。曲名のとおり、大切なだれかに愛をこめた花束をわたすような、聞いてるととても温かい気持ちにさせてくれるステキな歌詞とメロディで、結婚式のBGMとして非常に人気のある曲です。新婦の生い立ち紹介BGMに超おすすめです。

https://youtu.be/gU5oN0KVofU

 

Superfly 輝く月のように

TBSドラマの日曜劇場『サマーレスキュー~天空の診療所~』の主題歌に使用されたSuperflyの曲。自分の人生に愛によって輝きを与えてくれた人達へ、ありがとうの感謝の気持ちを歌った曲で、結婚式ムービーのBGMとしてもとても人気のある曲です。特に新婦の生い立ち紹介に最適です。

https://youtu.be/gG7evVU0OdA

 

YUKI ドラマチック

『ハチミツとクローバー』のオープニングテーマに使用されたYUKIの曲。新婦の生い立ち紹介や二人の思い出部分を疾走感あふれる明るもちょっと切ないメロディでドラマチックに演出します。

https://youtu.be/RVD-TK8QDDY

 

いきものがかり ありがとう

NHK朝の連続ドラマ『ゲゲゲの女房』の主題歌で有名になったいきものがかりの曲。お互いを思い合うことの大切さと、その積み重ねが大きなことに繋がっていくということを歌った歌詞で、大切な方へ『ありがとう』と感謝の気持ちを伝えたい演出にはとても良い曲です。結婚式に人気のある曲の一つで、特に新婦の生い立ち紹介のBGMに向いています。

https://youtu.be/AvdT8sYk2lk

 

いきものがかり 気まぐれロマンティック

フジテレビのラブコメディドラマ『セレブと貧乏太郎』の主題歌に使用されたいきものがかりの曲。気まぐれだけど素直でキュートな女心を、アップテンポでポップなメロディで歌ったラブソングで、ラブラブでアクティブなカップルの思い出紹介には最適です。

https://youtu.be/FZ3Cz9aeaVo

 

ケツメイシ 君とつくる未来

東京電力のCMに使われたケツメイシの曲。二人で手を取り合って、時にはぶつかり合いながらも未来に向かって歩んでいく毎日が幸せで楽しみだねといった歌詞で、等身大の二人を素直に演出したい場合におすすめのBGMです。結婚式で人気のある一曲です。

https://youtu.be/_uGr_txlbRE

 

ケツメイシ 出会いのかけら

映画『陰日向に咲く』の主題歌に使用されたケツメイシの曲。出会いをテーマにした歌詞で、たくさんの出会いと別れを繰り返しながら今まで生きてきて、不器用だけど愛に満ちてる自分の人生を振り返るという、新郎の生い立ち紹介にピッタリのBGMです。

https://youtu.be/R3Oapqavr6k

 

ケツメイシ 出会いは成長の種

ケツメイシの『出会いのかけら』がバラード調なのに対して、こちらはリズミカルでヒップホップ調の同じ出会いをテーマにした曲。たくさんの人との出会いによって自分が成長し、今の自分がいるということを実感させる歌詞で、新郎の生い立ちを明るいリズムで演出したい方におすすめです。

https://youtu.be/Hc-8RByEyok

 

ケラケラ スターラブレイション

フジテレビのドラマ『ラスト・シンデレラ』の主題歌として起用されたケラケラの曲。エネルギッシュな新婦の生い立ち紹介にぴったりな、ポジティブでアップテンポな楽曲です。

https://youtu.be/JQowMIY2bOw

 

コブクロ Million Films

NTT西日本電報のイメージソングに起用された後、カルビーポテトチップスのCMソングにも起用されたコブクロの曲。『100万枚撮りのフィルムでも撮りきれない程の想い出を・・・』といったプロフィールムービーの映像を連想させる歌詞で、結婚式ムービーで使用されることの非常に多い定番のBGMです。

https://youtu.be/kqGCV5OtTW8

 

シェネル Happiness

フジテレビのドラマ『ディア・シスター』の主題歌として話題になった、ロサンゼルス在住のR&Bシンガーのシェネルの曲。姉妹愛、家族愛、男女の恋愛など、様々な愛の形を『全ては互いの幸せのために』というメッセージで作られた楽曲で、プロフィールムービーの新婦の生い立ちパートや、二人の思い出パートの使用におすすめです。

https://youtu.be/C4IKelF0naU

 

DREAMS COME TRUE ア・イ・シ・テ・ルのサイン ~わたしたちの未来予想図~

DREAMS COME TRUEの未来予想図の歌詞を元に作られた映画『未来予想図 ~ア・イ・シ・テ・ルのサイン~』の主題歌。とても切なく涙がこぼれそうになる歌詞のラブソングで、プロフィールムービーの二人の思い出部分のBGMとして使えば、とてもドラマチックで心に響く感動的な映像になります。

https://youtu.be/nuNN71_4D9A

 

DREAMS COME TRUE 愛がたどりつく場所

ミスタードーナツのCMに起用された、DREAMS COME TRUEの楽曲。感動的なDREAMS COME TRUEの未来予想図とは対照的に、明るく元気でアップテンポな愛をテーマにした曲で、新婦の生い立ち紹介や二人の思い出を楽しくハッピーに演出したい方にはおすすめです。

https://youtu.be/LXRfJrdfhrU

 

ナオト・インティライミ ありったけのLove Song

2014年の結婚式で使用された楽曲の中で、男性アーティストで最も人気のあったナオト・インティライミの曲。2016年になった今でも人気は健在。ナオト・インティライミが中学時代の友人の結婚式のビデオレターために作曲した楽曲だけあって、プロフィールムービーのBGMには最適です。

https://youtu.be/1dTcfvA33_Y

 

Mr.Children 365日

NTT東日本・NTT西日本のCMソングに起用されたMr.Childrenの楽曲。365日毎日相手のことを考え思いやる気持ちの大切さを歌ったラブソングで、プロフィールムービーの新郎新婦の思い出パートのBGMには最適です。

https://youtu.be/43D_nBGfuGY

 

やなわらばー いちごいちえ

テレビ朝日のドラマ『菊次郎とさき』の主題歌で話題になった、やなわらばーの曲。がんばる自分を応援し陰で支えてくれた大切な人達を思う歌詞とアップテンポなメロディで、プロフィールムービーの新婦の生い立ち部分のBGMとして使用すれば、会場全体が楽しい笑顔に包まれます。

https://youtu.be/RCHe13BrkUo

 

絢香 にじいろ

NHK連続テレビ小説の『花子とアン』の主題歌に起用された絢香の楽曲。2016年最も多くプロフィールムービーのBGMとして使用された曲の一つ。明るく元気で前向きな気分になる歌詞とメロディで、特に新婦の生い立ち紹介のBGMとして絶大な人気を誇ります。

https://youtu.be/ctQOziJeYoA

 

小田和正 たしかなこと

明治安田生命のCM『時をこえて』シリーズのCMソングとして作られた小田和正の曲。楽曲が使われたCM自体がもともとプロフィールムービーのような映像演出で、当然、プロフィールムービーのBGMに使用すれば、CMと同じように思い出が走馬灯のように甦るような感動的な雰囲気になります。この楽曲を使用する場合は、黒い背景で飾らないシンプルな映像にすることをおすすめします。

小田和正オフィシャルサイト

 

秦基博 ひまわりの約束

映画『STAND BY ME ドラえもん』の主題歌に起用された秦基博の曲。スローテンポでとてもあたたかく優しい気持ちになる歌詞とバラード調のメロディで、新郎の生い立ち部分のBGMにおすすめです。

https://youtu.be/Aw1nqhvHY48

 

星野源 SUN

フジテレビ『心がポキッとね』の主題歌に起用された星野源の曲。明るくポップなクラシックなダンスサウンドで、新郎の生い立ち写真紹介や二人の思い出写真紹介を明るく楽しく演出したい場合におすすめのBGMです。結婚式の人気のBGMのひとつです。

https://youtu.be/7gcCRAl58u4

 

西野カナ トリセツ

映画『ヒロイン失格』の主題歌として起用された西野カナの曲。男性にはなかなか理解してもらえない女性の内面や乙女心をキュートでコミカルに描いたラブソングで、新婦生い立ち紹介や二人の思い出をおもしろおかしく演出することができる、結婚式でとても人気のある楽曲です。

https://youtu.be/aPHGClLjZWk

 

青山テルマ 二人の約束の日

青山テルマの二人の約束の日(記念日)を歌ったラブソング。二人の大切な記念日の結婚式に流すのにおすすめの一曲。

https://youtu.be/qfIXwsqiYt8

 

大橋卓弥 ありがとう

NHKのドラマ『刑事の現場』の主題歌に使われたスキマスイッチの大橋卓弥の曲。田舎から東京に夢を追いかけて上京した若者の心情を描くバラードで、自分を影から応援し支えてくれた両親への素直な感謝の気持ちが歌詞に込められており、新郎の生い立ち紹介のBGMとしてとても人気のある感動的な楽曲です。

https://youtu.be/pEZQ_IwvK2M

 

福山雅治 家族になろうよ

『ゼクシィ』のCMソングに起用された福山雅治の曲。結婚式のBGMとしても非常に人気のある楽曲。今まで恋人だった二人が結婚して、両親やおじいちゃんおばあちゃんのように幸せな家族になろうという歌詞と、ゆっくりしたバラード調のメロディで、プロフィールムービーのBGMとして最適です。

https://youtu.be/dld8FIM5OzA

 

福山雅治 誕生日には真白な百合を

TBSのドラマ『とんび』の主題歌として起用された、福山雅治自身が両親のことを想って作曲したバラード。自分を産んで大切に育ててくれた両親への感謝の気持ちが素直に綴られていて、プロフィールムービーの新郎の生い立ち紹介のBGMとして使用すれば、とても感動的で両親へのメッセージ性の強い演出になります。

https://youtu.be/6qAeCpooSQM

 

槙原敬之 僕が一番欲しかったもの

日本テレビのドラマ『ラストプレゼント ~娘と生きる最後の夏~』の主題歌に起用された槙原敬之の曲。モノがあふれるこの時代に、モノではなく誰かが喜んでくれることが一番の幸せということを歌った歌。プロフィールムービーの新郎生い立ち部分や二人の思い出部分のBGMとしても最適です。

https://youtu.be/iDlcHNcLPe4

 

木村カエラ Butterfly

『ゼクシィ』のCMソングとして起用された木村カエラの曲。木村カエラ自身が親友の結婚式のために作詞した曲で、結婚式の定番ソングとしても有名。プロフィールムービーの新婦生い立ちや二人の思い出を紹介する際のBGMとして最適です。

https://youtu.be/NjLHKXibO_Q

 

嵐 Love so sweet