結婚式のプロフィールムービーを自作するならクラフトムービー

ムービー調整依頼

  • HOME »
  • ムービー調整依頼

ムービー調整依頼でより自然で感動的な映像を

ムービー調整とは、注文後にお客様が作った映像をクラフトムービーの編集スタッフが更に手を入れてより自然な映像に調整する処理のことです。例えば、音楽の節目と映像の節目のタイミングを合わせたり、音楽と映像の終了タイミングをピッタリ合わせることで、見ている人に違和感を感じさせないような編集を行います。クラフトムービーではお客様ご自身で細かな調整することも可能ですが、編集に自信のない方や時間のない方はビデオ調整依頼することをおすすめします。以下の項目は、ムービー調整を依頼された際に行う内容の一覧です。

節目のタイミング調整

音楽には必ず小節というものがあり、そこがひとつの区切りになっています。その区切りを考慮して映像の区切りのタイミングを調節します。

終了タイミング調整

音楽の終了タイミングと映像の終了タイミングを可能な限りピッタリ合わせるような処理を行います。音楽と映像の長さに大きな差がある場合は、音楽の編曲を行い自然な形で曲の長さを変更する処理を行います。

メッセージや字幕の読みやすさ調整

メッセージや字幕を人間が自然に読めるような速度にカットの長さを調整します。ご自身で制作をしているとどうしても映像の展開が早くなりがちです。ただ、実際の結婚式場では年配の方や子供も多く、速度の配慮は重要です。

誤字・脱字チェック

編集を行う際、誤字や脱字がないかのチェックも同時に行います。

忌み言葉チェック

結婚式では使ってはいけない言い回しや言葉、漢字などが多数存します。そういったものがないかチェックします。

編集ミスチェック

お客様の編集内容にミスがないかチェックします。

構図調整

写真の配置位置などのバランスが、違和感のないように調整します。

PAGETOP
Copyright © クラフトムービー All Rights Reserved.
craftmovie