結婚式でプロフィールムービーを上映する際に、よく使用される人気の日本人アーティストと曲名を紹介します。全体的なBGMの傾向として、テンポが早くなくて歌詞をじっくり聞かせる感動的なメロディーの曲が多いですね。

もしこれらの曲を自分達の結婚式で使用したい場合は、映像を無音で作成し、購入した音楽CDを結婚式場の音響担当に流してもらうことで実現可能です。結婚式場の多くは著作権のある音楽CDを流せるよう著作権団体と契約していますが、そうでない結婚式場もあるため、念のため事前に確認することをおすすめします。もし式場で著作権のある曲が流せない場合は、著作権管理団体に使用の許可をもらうために申請(有料)を行う必要があります。

では、結婚式場で実際に使用されている人気の楽曲を、式場の音響担当者から直接聞いた情報を元に紹介していきたいと思います。自分たちの結婚式でどういった曲を使おうか悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

クラフトムービーでプロフィールムービーを自作

おすすめのアーティストと曲名一覧(邦楽のみ)

AI ハピネス

力強く前向きな印象の強い、新婦の生い立ち紹介で使うのに最適な曲です。歌のタイトルどおり会場全体がハピネスで明るい気分になる音楽で、プロフィールムービーのBGMとしてもとても人気のある楽曲の一つです。

https://youtu.be/uKgmu8g-kXE

 

aiko 蝶々結び

グリコ『カフェオーレ』のCMソングに起用されたaikoの楽曲。彼の靴の紐を結んであげれるくらい、近しい関係になりたいという意味の込められた歌詞で、青春時代の恋の駆け引きや焦る気持ち、妄想など日々強くなっていく片思いの恋心を歌っています。

https://youtu.be/MggimNM5K-U

 

aiko 瞳

花王ハミングのCMソングとして有名になったaikoの楽曲。元々は、出産する友人のために作った曲で、2番は出産後に追加された。生まれてきた我が子への愛情が優しく伝わってくる曲で、おめでた婚のカップルにおすすめです。

https://youtu.be/aZn3r2X7ECU

 

aiko ボーイフレンド

アメリカン・カントリー調のメロディで恋愛をしている女性の気持ちをポップでキュートに歌い上げるaikoの楽曲。新婦パートやカップルパートを明るくノリノリに演出したい方におすすめです。

https://youtu.be/KdTimSwl2r8

 

back number 日曜日

北海道放送創立60周年記念作品連続ドラマ『スープカレー』の主題歌。温かみのある素朴なメロディにのせて、カップルのとある日曜日の他愛のない一日の中で些細な瞬間の一つ一つに幸せを感じることで、彼女を一生守っていこうと決意する彼氏の強い意志が現れてる内容です。

https://youtu.be/ARgwWiaMXnQ

 

back number 花束

カウントダウンTVのエンディングテーマで起用されて有名になったback numberの曲。会話調のメロディで男性の優しさが伝わってくる心温まる音楽です。新郎の生い立ち紹介におすすめです。

https://youtu.be/hmAaBAZtTiY

 

BANK BAND 糸

Mr.Childrenの櫻井和寿が、中島みゆきの名曲『糸』をカバーした音楽。歌詞もメロディもとても感動的な雰囲気があり、背景が黒のシンプルなプロフィールムービーにぴったりな名曲です。

https://youtu.be/nPVu1R5zxL4

 

BENI 永遠

NHKの『本日は大安なり』の主題歌に使用されたBENIの曲。永遠を誓い合うふたりを祝福する、まさに結婚式のために作られたような曲で、結婚式のBGMとして人気のあるBGMの一つです。二人の思い出の写真を紹介する際に使うと、会場があたたかく幸せな雰囲気に包まれます。

https://youtu.be/pZFNt4g0PaI

 

BUMP OF CHICKEN 宝石になった日

カルピスウォーターのCMソングに起用されたBUMP OF CHICKENの爽やかで疾走間の溢れる楽曲。

https://youtu.be/4Sd3iIdM4Co

 

chay あなたに恋をしてみました

フジテレビのドラマ『デート~恋とはどんなものかしら~』の主題歌に採用されたchayの楽曲。60年代テイストのレトロで懐かしさを感じるポップなメロディで、慣れないデートに緊張する純粋で不器用な恋心を歌った曲です。

https://youtu.be/D6CNN7FFP4s

 

DREAMS COME TRUE うれしい!たのしい!大好き!

グリコ『ポッキー』のCMソングや、映画『山田ババアに花束を』の主題歌に起用されたドリカムの楽曲。多くのアーティストがカバーしてきた誰もが知っている名曲で、一目惚れから結婚まで駆け上がる女の子の等身大の言葉を、明るく真っ直ぐに歌い上げる歌詞とメロディは、二人の思い出を演出するBGMにおすすめです。

https://youtu.be/YWKuO-RgN9o

 

DREAMS COME TRUE 未来予想図Ⅱ

数多くのアーティストにカバーされているドリカムの代表曲の一つで、DREAMS COME TRUEで演奏時間が最も長いラブソング。高校や大学から付き合い始めた二人の思い出を振り返るシーンのBGMに最適です。

 

DREAMS COME TRUE ア・イ・シ・テ・ルのサイン ~わたしたちの未来予想図~

DREAMS COME TRUEの未来予想図の歌詞を元に作られた映画『未来予想図 ~ア・イ・シ・テ・ルのサイン~』の主題歌。とても切なく涙がこぼれそうになる歌詞のラブソングで、プロフィールムービーの二人の思い出部分のBGMとして使えば、とてもドラマチックで心に響く感動的な映像になります。

https://youtu.be/nuNN71_4D9A

 

DREAMS COME TRUE 愛がたどりつく場所

ミスタードーナツのCMに起用された、DREAMS COME TRUEの楽曲。感動的なDREAMS COME TRUEの未来予想図とは対照的に、明るく元気でアップテンポな愛をテーマにした曲で、新婦の生い立ち紹介や二人の思い出を楽しくハッピーに演出したい方にはおすすめです。

https://youtu.be/LXRfJrdfhrU

 

E-girls Follow Me

サマンサタバサのCMソングに起用されたE-girlsの曲。テンポが良くとても元気の出る曲です。明るく元気な性格の新婦の生い立ちの紹介におすすめ。

https://youtu.be/FkXdPTA5URk

 

Flumpool 君に届け

映画「君に届け」の主題歌としてヒットした曲です。「来年も再来年も今以上に君が好き」という歌詞にキュンとくる方も多いはず。歌詞、歌声、メロディーともに爽やかな印象の曲となっています。

https://youtu.be/ZNu10SawQgc

 

Galileo Galilei 青い栞

フジテレビのドラマ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』のオープニングテーマに起用されたGalileo Galileiの楽曲。

https://youtu.be/mF-Da9NXmb4

 

GReeeeN キセキ

TBSドラマ『ROOKIES』の主題歌に起用されたGreeeeNの曲。この広い地球で愛する人と巡り会えた『奇跡』と、二人が手をつないで歩いてきた『軌跡』の二つの意味をもつタイトル。当然、二人の歩みを紹介するのにはもってこいですが、PVに野球少年のイメージが使われており、青春時代をスポーツに費やした新郎を紹介するのにもピッタリな曲です。結婚式のBGMとしてとても人気のある楽曲の一つです。

https://youtu.be/DwTinTO0o9I

 

GReeeeN 愛唄

https://youtu.be/EvwRYGlJWfQ

 

GReeeeN いつまでも

写真を撮るということを通して、二人の出逢いから始まり、気付き、築いて、結婚し、親に感謝し、そしてまた繋がっていく、そういったことを歌ったGReeeeNのラブソング。二人の思い出の写真をを使用して作るプロフィールムービーのBGMにぴったりの一曲です。

https://youtu.be/GN9c7DHWEW0

 

I Wish 明日への扉

フジテレビ『あいのり』の主題歌に採用された、I Wishのデビューシングル。恋愛をテーマにした前向きで明るく素直な歌詞とメロディで、二人の思い出紹介のBGMにおすすめです。

https://youtu.be/yPCno5Tk4ik

 

ji ma ma 大丈夫

大洋薬品のCMに起用され、泣けるCMとして話題になった、ji ma maの曲。喜びや悲しみなど今までの人生を振り返りながら、そこで共に手をとり信じ合いながら一緒に乗り越えてきた人への感謝の気持ちを歌った曲です。大切な方々へ感謝の気持ちを感動的に伝えたい新婦さんにおすすめの一曲です。

https://youtu.be/_u9mOOChLQ4

 

JUJU やさしさで溢れるように

「あなたを包むすべてがやさしさで溢れるように」という、相手を想う優しさと芯の強さが伝わってくる歌詞と心に響く歌声が印象的なバラードナンバーです。多くの歌手がカバーソングをリリースしており、ウエディングでも人気の曲となっています。

https://youtu.be/jIl8_jMMULs

 

Kiroro 未来へ

ボーカルの玉城千春が中学生の時に、風邪をひいた母親を元気づけるために作曲した歌。どんなときでも、自分を支え一緒に歩いてきてくれた母親への感謝の気持ちが歌詞に込められており、新婦の生い立ち紹介やメッセージムービーを感動的に演出します。

https://youtu.be/EMK1hcSDvKc

 

MACO うれし涙

未熟だった自分を今まで支えてくれた大切な人に『ありがとう』の言葉を伝えたい新婦さんにおすすめの感動的な曲です。

https://youtu.be/5yHg3cCp4GY

 

MACO ふたりずっと

愛する人にずっと愛されていたい、隣にいたいという恋に落ちた女性の純粋な気持ちを綴ったラブソング。

https://youtu.be/TXRSGh8afiE

 

mihimaru GT 幸せになろう

NHKドラマ『上海タイフーン』の主題歌に使われたmihimaru GTのバラード。相手を一途に想い、相手の幸せを真剣に考えている純粋なラブソングで、二人の軌跡を紹介する部分に流すのに最適です。

https://youtu.be/iIMOO_fPiuQ

 

MISIA 幸せをフォーエバー

結婚情報誌『ゼクシィ』のCMソングとして書き下ろされたMISIAのウェディングソング。花嫁の視線で描かれた歌詞とゴスペル調のバックコーラスが印象的なバラード。プロポーズのドキドキする気持ちや、そこから始まる新しドラマを後押しするような歌詞で、付き合ってから結婚に至るまでの二人の思い出を振り返るシーンにぴったりの音楽です。

https://youtu.be/pkUsU5h2vag

 

MONGOL800 小さな恋のうた

MONGOL800の代表作であるこの曲は、多くのアーティストにカバーされ歌われるほど人気の曲です。力強いメロディーと歌声が魅力のこの曲は、特に遠距離恋愛のカップルの方には心に響く歌なのではないかと思います。

https://youtu.be/u8EkSB9zSpE

 

MONKEY MAJIK ただ、ありがとう

TBSドラマ『あんどーなつ』の主題歌に使われたMONKEY MAJICの曲。自分の身近にいる大切な人達に感謝の気持ちを素直に伝えたい場合に最適な曲で、特に新郎生い立ち部分のBGMにおすすめです。

https://youtu.be/07GJORX1g2A

 

Mr.Children 365日

NTT東日本・NTT西日本のCMソングに起用されたMr.Childrenの楽曲。365日毎日相手のことを考え思いやる気持ちの大切さを歌ったラブソングで、プロフィールムービーの新郎新婦の思い出パートのBGMには最適です。

https://youtu.be/43D_nBGfuGY


 

Mr.Children Gift

NHK北京オリンピック・パラリンピックのテーマソングや、資生堂『MAQuillAGE』のCMソングにも起用されたミスチルの楽曲。誰しもの中にある輝きを見つける手助けになったらという願いを込められて作られた曲で、大きな目標に向って挫折を味わいながらも努力を積み重ねてきた人の生い立ち紹介のBGMにおすすめです。

https://youtu.be/xfKcUb_vWIw

 

Mr.Children Sign

TBS系ドラマ『オレンジデイズ』の主題歌として桜井和寿がドラマの台本をもとに書き下ろした楽曲。言葉には出さなくても感じ取れるサインを見落とさなければ、大切な人の心にもっと寄り添えるというメッセージが込められていて、二人の思い出の写真を紹介する部分のBGMにおすすめです。

https://youtu.be/7aJmUeLMZi4

 

Mr.Children Simple

アコースティックギターを主体としたミスチルの人気の楽曲。お互いいろいろあったけど、10年後も20年後も一緒にいたいというシンプルな気持ちに気づいたことの喜びと、これからの苦難も二人で一緒に強く乗り越えていこうという決意を歌った曲。

https://youtu.be/50xuvNqhdxc

 

Mr.Children エソラ

Mr.Childrenのライブで非常に盛り上がる定番の人気曲の一つ。切なさとポジティブが同居したようなポップなメロディで、歌詞もメロディ同様、辛いことや悲しいことのあるいつかは終わりを迎える人生だけど、二人で前向きに幸せや喜びを見つけて生きて行こうというメッセージが込めらている。二人の思い出紹介パートのBGMに最適です。

https://youtu.be/poDy4dSYCCY

 

Mr.Children ヒカリノアトリエ

NHK連続テレビ小説『べっぴんさん』の主題歌として起用されたミスチルの楽曲。今を精一杯生きることで未来があるんだという真っ直ぐな希望の歌。

https://youtu.be/QqqlBerbOhE

 

ONE OK ROCK Wherever you are

docomoのCM(家族篇)で有名になったメロディックなロックで有名なONE OK ROCKの曲。ボーカルTAKAが友人の結婚式のために作った曲だけあって、プロフィールムービーの二人の思い出パートで流せば、とてもかっこよくて感動的な雰囲気になります。

https://youtu.be/-OUgzYy8JEo

 

Q;indivi Part Of Your World

ディズニー映画『リトルマーメイド』で主人公が歌っている曲をQ;indiviがアレンジした透明感のあるキュートな楽曲。結婚式のオープニングやお色直し、フラワーシャワーなどでとても盛り上がる曲で、オープニングムービーやプロフィールムービーのイントロやカップルシーンにも大変おすすめです。

https://youtu.be/_tfY8MLMxFA

 

Q;indivi Still Dreaming

still dreaming(まだ夢を見ている)はその名の通り、シンデレラと王子様の夢のようなひと時がまだまだ続いていくような印象を受けるキュートな楽曲。オープニングムービーやプロフィールムービーのイントロ部分におすすめの一曲です。

https://youtu.be/AP3EfiPBuLw

 

Q;indivi Wedding March Part.2

クラシックの『結婚行進曲』をポップで上品なハウスミュージック風にアレンジした、結婚式のBGMでよく使用される人気の楽曲です。

https://youtu.be/vk7nfMOE4pU

 

RADWIMPS 前前前世

映画「君の名は。」といえばこの曲!というくらい映画と共に大ヒットした曲です。運命の出会いを思わせる印象的な歌詞とアップテンポで疾走感のあるメロディーは、オープニングやプロフィールなどの盛り上げたい場面で使うのがおススメです。

https://youtu.be/PDSkFeMVNFs

 

RADWIMPS 夢灯籠

映画「君の名は。」のオープニング主題歌にあたる楽曲。オープニング用に作曲されたため、曲の長さが2分12秒と非常に短く、歌詞も1番のみしか存在しないため、プロフィールムービーの序章部分やオープニングムービーに使用することをオススメします。

https://youtu.be/CHWNZGtdDnA

 

Rake 100万回の「I love you」

『愛してるの言葉じゃ足りないくらいに君がすき』の言葉では伝えきれない想いをストレートに歌い上げた告白ソング。結婚式のBGMとして人気のある曲で、二人の思い出パートのBGMに最適です。

https://youtu.be/_6h1UACCeIU

 

SOFFet with mongol800 ひとりじゃない

テンポの速いリズミカルですがすがしい、結婚式でとても人気の曲です。活発で行動的なカップルにおすすめの一曲で、披露宴会場全体を楽しい雰囲気に一気に盛り上げます。

 

SMAP ありがとう

 

SunSet Swish I Love You

結婚情報誌『ゼクシィ』のCMソングに起用されたSunSet Swishの楽曲。歌詞の中に『I Love You』が12回もでてくる結婚式のために作られたような明るくノリの良い音楽。オープニングムービーやプロフィールムービーの二人の思い出紹介パートのBGMにおすすめです。

https://youtu.be/frDTJewhrwg

 

Superfly 愛をこめて花束を

TBSのドラマ『エジソンの母』の主題歌に使用されたSuperflyの曲。曲名のとおり、大切なだれかに愛をこめた花束をわたすような、聞いてるととても温かい気持ちにさせてくれるステキな歌詞とメロディで、結婚式のBGMとして非常に人気のある曲です。新婦の生い立ち紹介BGMに超おすすめです。

https://youtu.be/gU5oN0KVofU

 

Superfly 輝く月のように

TBSドラマの日曜劇場『サマーレスキュー~天空の診療所~』の主題歌に使用されたSuperflyの曲。自分の人生に愛によって輝きを与えてくれた人達へ、ありがとうの感謝の気持ちを歌った曲で、結婚式ムービーのBGMとしてもとても人気のある曲です。特に新婦の生い立ち紹介に最適です。

https://youtu.be/gG7evVU0OdA

 

Superfly やさしい気持ちで

フジテレビ『めざましテレビ』のテーマソングとして流れていた楽曲。朝からポジティブで前向きな気持ちで一日を送って欲しいという思いが詰まったメッセージソングで、新婦の生い立ちや二人の思い出を振り返るシーンのBGMとしておすすめです。

https://youtu.be/Vn0fGgU5k4I

 

TEE ベイビー・アイラブユー

TBSの『COUNT DOWN TV』のエンディングテーマや、洋服の青山のCMソングとして起用されたTEEのラブバラード。シェネルなど数多くのアーティストにカヴァーされる名曲で、不器用な男の心の叫びを歌うそのストレートなラブソングは、感動的な結婚式を演出したい方に最適な一曲です。

https://youtu.be/l7z0QXvE1gs

 

UVERworld 美影意志

磨けば磨くほど輝く御影石を由来とした曲名で、恋愛も磨けば磨くほど輝いていくということを歌ったUVERworldの楽曲。

https://youtu.be/SsNHQMsuSZ0

 

WANIMA ともに

ニベア花王『8×4』のCMソングに起用されたWANIMAの曲。青春をテーマにしていて、学生時代のつらい部活や受験勉強の中で前向きに頑張っている青春の日々をアップテンポなメロディで応援する楽曲で、新郎の生い立ちシーンのBGMにおすすめです。

https://youtu.be/qag4ewos4TE

 

YUKI ドラマチック

『ハチミツとクローバー』のオープニングテーマに使用されたYUKIの曲。新婦の生い立ち紹介や二人の思い出部分を疾走感あふれる明るもちょっと切ないメロディでドラマチックに演出します。

https://youtu.be/RVD-TK8QDDY

 

YUKI 歓びの種

映画『タッチ』の主題歌に採用されたYUKIのピアノを中心としたバラード調の楽曲。冷たい空が徐々に明け、陽が昇り徐々に広がっていく暖かい世界の中で、二人の愛で幸せを大切に育んでいこうという前向きな歌詞は、二人の思い出シーンを演出するBGMにぴったりです。

https://youtu.be/MMtU0Qqua9A

 

青山テルマ 二人の約束の日

青山テルマの二人の約束の日(記念日)を歌ったラブソング。二人の大切な記念日の結婚式に流すのにおすすめの一曲。

https://youtu.be/qfIXwsqiYt8

 

阿部真央 いつの日も

フジテレビ『エチカの鏡 ココロにキクTV』のエンディングテーマとタイアップした阿部真央のラブバラード。今の幸せを将来思い出を振り返ったときに、思い出せることを願った歌詞で、プロフィールムービーの二人の思い出を振り返るシーンにピッタリな一曲です。

https://youtu.be/y9h5a4nC7Kw

 

絢香 ありがとうの輪

ネスレキットカットのCMに起用された綾香の『ありがとう』をテーマにした楽曲。大切な方々への感謝の気持ちがストレートに綴られた歌詞と心が温かになる優しく感動的なメロディで、新婦の生い立ち紹介のBGMにピッタリです。

https://youtu.be/NUWRl5d2NAw

 

絢香 にじいろ

NHK連続テレビ小説の『花子とアン』の主題歌に起用された絢香の楽曲。2016年最も多くプロフィールムービーのBGMとして使用された曲の一つ。明るく元気で前向きな気分になる歌詞とメロディで、特に新婦の生い立ち紹介のBGMとして絶大な人気を誇ります。

https://youtu.be/ctQOziJeYoA

 

嵐 Love so sweet

 

嵐 愛を叫べ

 

いきものがかり あなた

日本テレビの『7daysTVかぞくって、なんだ』の主題歌や『バズリズム』のテーマ曲に採用された、いきものがかりのバラード。家族や恋人や友人など自分にとって大切な『あなた』に贈るメッセージの込められた歌詞で、メッセージムービーや新婦の生い立ちパートのBGMに最適な楽曲です。

https://youtu.be/vIseAV13BMo

 

いきものがかり ありがとう

NHK朝の連続ドラマ『ゲゲゲの女房』の主題歌で有名になったいきものがかりの曲。お互いを思い合うことの大切さと、その積み重ねが大きなことに繋がっていくということを歌った歌詞で、大切な方へ『ありがとう』と感謝の気持ちを伝えたい演出にはとても良い曲です。結婚式に人気のある曲の一つで、特に新婦の生い立ち紹介のBGMに向いています。

https://youtu.be/AvdT8sYk2lk

 

いきものがかり 笑顔

『劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ 神速のゲノセクト ミュウツー覚醒』の主題歌としても有名ないきものがかりの26thシングルです。冒頭「だから僕は笑ってほしいんだ だから君といきていたいんだ」というフレーズで始まるこの曲は、全体を通して優しさの中に力強さを感じさせる曲となっています。終盤の「いつかちょっと悲しいこともある いつかちょっと嬉しいこともある でもぜんぶ笑えたらいい」など、これからの長い人生を、どんな時も支え合いながら共に生きていこうという前向きな歌詞は、エンドロールやプロフィールムービーの二人の紹介部分などにぴったりな曲です。

https://youtu.be/lYmSnjgmu00

 

いきものがかり 気まぐれロマンティック

フジテレビのラブコメディドラマ『セレブと貧乏太郎』の主題歌に使用されたいきものがかりの曲。気まぐれだけど素直でキュートな女心を、アップテンポでポップなメロディで歌ったラブソングで、ラブラブでアクティブなカップルの思い出紹介には最適です。

https://youtu.be/FZ3Cz9aeaVo

 

いきものがかり コイスルオトメ

日本テレビの『恋愛部活(ラブカツ)』のエンディングテーマに起用された乙女心を歌った恋愛ソングです。

https://youtu.be/ggxjQa6uCbk

 

井上陽水×奥田民生 ありがとう

サッポロ『生・黒ラベル』のイメージ・ソングとして起用された、井上陽水と奥田民生の二人ユニットのデビュー曲。今まで自分に関係のあったすべての人々への『ありがとう』の感謝の気持ちを明るくストレートに伝える楽曲で、新郎の生い立ちや思い出を振り返るシーンのBGMにおすすめの一曲です。

https://youtu.be/TpJQ9nHi6HY

 

宇多田ヒカル 花束を君に

NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』の主題歌に採用された宇多田ヒカルの大ヒット曲。亡くなった母への感謝の気持ちを込められたと言われている歌詞ですが、結婚式で両親や大切な方々に贈る感謝のメッセージとして捉えることもできる内容です。特にメッセージムービーやエンドロールなどのBGMにおすすめです。

https://youtu.be/JeW5LRFpxnA

 

ウルフルズ バンザイ

フジテレビ系ドラマ『勝利の女神』の主題歌に起用されたウルフルズの大ヒット曲。人の心にまっすぐに突き刺さる歌詞とメロディは、時代を超えて今でも結婚式の定番ソングとして人気があります。

https://youtu.be/GdSg_NdtGbc

 

大橋卓弥 ありがとう

NHKのドラマ『刑事の現場』の主題歌に使われたスキマスイッチの大橋卓弥の曲。田舎から東京に夢を追いかけて上京した若者の心情を描くバラードで、自分を影から応援し支えてくれた両親への素直な感謝の気持ちが歌詞に込められており、新郎の生い立ち紹介のBGMとしてとても人気のある感動的な楽曲です。

https://youtu.be/pEZQ_IwvK2M

 

小田和正 たしかなこと

明治安田生命のCM『時をこえて』シリーズのCMソングとして作られた小田和正の曲。楽曲が使われたCM自体がもともとプロフィールムービーのような映像演出で、当然、プロフィールムービーのBGMに使用すれば、CMと同じように思い出が走馬灯のように甦るような感動的な雰囲気になります。この楽曲を使用する場合は、黒い背景で飾らないシンプルな映像にすることをおすすめします。

小田和正オフィシャルサイト

 

小田和正 言葉にできない

映画『手紙』の挿入歌に使用された小田和正の代表的な楽曲のひとつ。涙なしには聴けない非常に感動的なメロディと歌詞で、大切な人に感謝の言葉を贈りたい場合のBGMには最高の一曲です。この楽曲を使用する場合は、黒い背景で飾らないシンプルな映像にすることをおすすめします。

小田和正オフィシャルサイト

 

小田和正 ラブストーリーは突然に

TVドラマ『東京ラブストーリー』の主題歌としてとても有名な楽曲。

小田和正オフィシャルサイト

 

木村カエラ Butterfly

『ゼクシィ』のCMソングとして起用された木村カエラの曲。木村カエラ自身が親友の結婚式のために作詞した曲で、結婚式の定番ソングとしても有名。プロフィールムービーの新婦生い立ちや二人の思い出を紹介する際のBGMとして最適です。

https://youtu.be/NjLHKXibO_Q

 

キャラメルペッパーズ ウェディング SONG

YouTubeでの再生回数は2000万回を超え、インディーズアーティストとしては異例のアルバム売り上げを記録したキャラメルペーパーズのウェディングソング。2010年にリリースされた楽曲ですが、現在もまだ結婚式で人気の曲の一つとしてよく使用されます。

https://youtu.be/jnIa3MIHejQ

 

ケツメイシ 君とつくる未来

東京電力のCMに使われたケツメイシの曲。二人で手を取り合って、時にはぶつかり合いながらも未来に向かって歩んでいく毎日が幸せで楽しみだねといった歌詞で、等身大の二人を素直に演出したい場合におすすめのBGMです。結婚式で人気のある一曲です。

https://youtu.be/_uGr_txlbRE

 

ケツメイシ 君と出逢って

ゆっくりとしたテンポで新郎から新婦への一途な想いを歌ったケツメイシのウェディングソング。この曲のPVでは、ケツメイシのマネージャーの実際の結婚式の映像が使用されており、とても感動的な内容となっています。プロフィールムービーの二人が出逢って歩んできた道のりを紹介するシーンにおすすめの一曲です。

https://youtu.be/-oR0qGegvwI

 

ケツメイシ 幸せをありがとう

結婚式を挙げるケツメイシのDJ KOHNOさんを祝福するために作られたラップ調のウェディングソング。結婚式の晴れ舞台に至るまでにいろいろな苦難があったからこそ、今日という笑顔あふれる幸せな結婚式を迎えることができたんだという歌詞の内容で、喧嘩をたくさんしてきたカップルにはおすすめの一曲です。

https://youtu.be/qActxo8U7cI

 

ケツメイシ 出会いのかけら

映画『陰日向に咲く』の主題歌に使用されたケツメイシの曲。出会いをテーマにした歌詞で、たくさんの出会いと別れを繰り返しながら今まで生きてきて、不器用だけど愛に満ちてる自分の人生を振り返るという、新郎の生い立ち紹介にピッタリのBGMです。

https://youtu.be/R3Oapqavr6k

 

ケツメイシ 出会いは成長の種

ケツメイシの『出会いのかけら』がバラード調なのに対して、こちらはリズミカルでヒップホップ調の同じ出会いをテーマにした曲。たくさんの人との出会いによって自分が成長し、今の自分がいるということを実感させる歌詞で、新郎の生い立ちを明るいリズムで演出したい方におすすめです。

https://youtu.be/Hc-8RByEyok

 

ケツメイシ 友よ ~ この先もずっと・・・

『映画クレヨンしんちゃん 爆睡! ユメミーワールド大突撃』のためにケツメイシが書き下ろした主題歌。子供の頃からの友人への感謝の気持ちを歌った懐かしくも感動的なメロディの曲。新郎の生い立ち紹介のBGMにおすすめです。

https://youtu.be/IV7usfiEbms

 

ケラケラ スターラブレイション

フジテレビのドラマ『ラスト・シンデレラ』の主題歌として起用されたケラケラの曲。エネルギッシュな新婦の生い立ち紹介にぴったりな、ポジティブでアップテンポな楽曲です。

https://youtu.be/JQowMIY2bOw

 

コブクロ Million Films

NTT西日本電報のイメージソングに起用された後、カルビーポテトチップスのCMソングにも起用されたコブクロの曲。『100万枚撮りのフィルムでも撮りきれない程の想い出を・・・』といったプロフィールムービーの映像を連想させる歌詞で、結婚式ムービーで使用されることの非常に多い定番のBGMです。

https://youtu.be/kqGCV5OtTW8

 

三代目J Soul Brothers Wedding Bell~素晴らしきかな人生~

 

シェネル Happiness

フジテレビのドラマ『ディア・シスター』の主題歌として話題になった、ロサンゼルス在住のR&Bシンガーのシェネルの曲。姉妹愛、家族愛、男女の恋愛など、様々な愛の形を『全ては互いの幸せのために』というメッセージで作られた楽曲で、プロフィールムービーの新婦の生い立ちパートや、二人の思い出パートの使用におすすめです。

https://youtu.be/C4IKelF0naU

 

スキマスイッチ 全力少年

映画『ラフ ROUGH』の挿入歌やNTTDoCoMoのCMソングに起用されたスキマスイッチの楽曲。壁にぶつかり苦悩している人々への応援歌で、あれこれ考え悩むより全力で行動を起こせば世界は変わるということを歌っている。過去にいろいろ苦労しながらも大きな壁を乗り越えてきた人にぴったりの音楽です。

https://youtu.be/IvDTkTKi5pA

 

スピッツ 運命の人

映画『月光の囁き』の主題歌や、TBSドラマ『『伊藤くん A to E』のエンディングテーマに起用された楽曲。

https://youtu.be/AMWDAuPx26Q

 

スピッツ 空も飛べるはず

フジテレビのドラマ『白線流し』の主題歌として起用され、スピッツのシングルで初オリコン1位を獲得し、ミリオンセラーにもなった非常に有名な曲。歌詞には、男性の思春期から大人になるまでの心の変化や、愛する人と出会った幸せと喜びが語られており、新郎の生い立ちパートのBGMにおすすめの一曲です。

https://youtu.be/h-kQw4JqCHE

 

スピッツ チェリー

春に咲くチェリー(桜)の名の通り、新たな旅立ちの門出で過去を振り返り懐かしながらも、これからしっかり足を地につけて歩いていこうと決意する強い意志を感じるスピッツの楽曲。二人の思い出シーンにおすすめの音楽です。

https://youtu.be/Eze6-eHmtJg

 

スピッツ 春の歌

コカ・コーラ『アクエリアス』やロッテ『ガーナチョコレート』のCMソングとして起用されたスピッツの楽曲。春をテーマとした新しい始まりとこの先の希望や愛を爽やかで軽快に歌った曲で、春の結婚式にはぴったりです。

https://youtu.be/94uxNQqmknk

 

チェリッシュ てんとう虫のサンバ

結婚式の定番ソングとして1973年に大ヒットしてから今でも結婚式の余興で歌い続けられているチェリッシュのてんとう虫のサンバ。老若男女問わず、結婚式の会場全体を幸せで楽しい気持ちにしてくれる素朴なメロディと歌詞です。

https://youtu.be/Py-TgwxQ9EE

 

つじあやの 風になる

ジブリ映画『猫の恩返し』の主題歌として起用されたつじあやのの楽曲。春の暖かみを感じる明るくて爽やかな曲調で、新婦の生い立ちシーンのBGMにおすすめです。

https://youtu.be/feg-svWlsPE?t=3m26s

 

ナオト・インティライミ ありったけのLove Song

2014年の結婚式で使用された楽曲の中で、男性アーティストで最も人気のあったナオト・インティライミの曲。2016年になった今でも人気は健在。ナオト・インティライミが中学時代の友人の結婚式のビデオレターために作曲した楽曲だけあって、プロフィールムービーのBGMには最適です。

https://youtu.be/1dTcfvA33_Y

 

中島みゆき 糸

TBSドラマ『聖者の行進』の主題歌に起用され、その後も数多くのテレビドラマやCM、イベントなどで使用されている非常に有名な中島みゆきの名曲。また、Mr.Childrenをはじめ、20組以上のアーティストによってカバーされており、老若男女世代を問わず人気がある。人とのめぐり逢いによって今の幸せがあるのだという感謝の気持ちが歌われており、結婚式のプロフィールムービーだけでなく、エンドロールやメッセージムービーなどのBGMにも最適な一曲です。

 

西野カナ Always

SONYヘッドホンやホンダのCMソングに起用された西野カナのバラード調の楽曲。自分をいつも見守ってくれていた友人・恋人・家族への深い感謝の気持ちを素直に歌った心温まるメッセージソングです。

https://youtu.be/klnsZ0T6Dvg

 

西野カナ Dear Bride

フジテレビ『めざましテレビ』のテーマソングに起用された西野カナの楽曲。数々のラブソングを歌ってきた西野カナが、『結婚』という人生の節目に立つ友人に捧げるために、初めてリリースしたウェディングソング。友人から花嫁に贈る祝福の言葉と同時に、懐古、寂しさ、感動、祈りなど多くの気持ちを詰め込んだ、メッセージムービーのBGMに最適な一曲です。

https://youtu.be/sJL6WA-aGkQ

 

西野カナ You & Me

映画『高台家の人々』の主題歌に起用された西野カナの楽曲。カップルの間に自然と生まれるルールやどっちもどっちというお互いの性格を描いていて、お互いの長所も短所も全部含めて相性として受け止めるカップルを表現した曲です。

 

西野カナ 君が好き

新レノアハピネス「半径30cmのハピネス」CMソングとして起用された西野カナの楽曲。彼のことが好きで好きで、今すぐその気持ちを伝えに行きたい純粋で真っ直ぐな恋心を歌った曲で、二人のラブラブな思い出シーンのBGMにおすすめです。

https://youtu.be/akzswQifXG8

 

西野カナ トリセツ

映画『ヒロイン失格』の主題歌として起用された西野カナの曲。男性にはなかなか理解してもらえない女性の内面や乙女心をキュートでコミカルに描いたラブソングで、新婦生い立ち紹介や二人の思い出をおもしろおかしく演出することができる、結婚式でとても人気のある楽曲です。

https://youtu.be/aPHGClLjZWk

 

西野カナ もしも運命の人がいるのなら

選抜高等学校野球大会の開会式入場行進曲に選定された西野カナの楽曲。まだ見ぬ運命の人に対する理想と、結局は好きになった人がタイプという現実的な乙女心をキュートに歌った曲。

https://youtu.be/RY0VC4A4saE

 

ハジ→ 君と。

『生まれ変わっても君とまた出逢って恋をして幸せの証見つけたいんだよ』というフレーズが印象的な、彼氏から彼女への真っ直ぐで情熱的なラブソング。

https://youtu.be/PiHnbleBtZg

 

秦基博 Girl

読売テレビ・日本テレビ系ドラマ『恋がヘタでも生きてます』の主題歌に起用された秦基博の楽曲。

https://youtu.be/HHeEL47wxwg

 

秦基博 鱗(うろこ)

ひたむきで一途な恋心と初夏の色彩豊かな情景を、鮮やかで切ないメロディーに乗せた秦基博のサマーソング。新郎の生い立ちシーンを感動的に演出したい場合におすすめの一曲です。

https://youtu.be/WtxEvO_yaKY

 

秦基博 ひまわりの約束

映画『STAND BY ME ドラえもん』の主題歌に起用された秦基博の曲。スローテンポでとてもあたたかく優しい気持ちになる歌詞とバラード調のメロディで、新郎の生い立ち部分のBGMにおすすめです。

https://youtu.be/Aw1nqhvHY48

 

花*花 あ~よかった

読売テレビのバラエティ番組『ダウンタウンDX』のテーマ曲として採用された花*花のメジャーデビュー曲。人との出逢い、特に恋人との出逢いと日々を『あ~よかったな』と素直に振り返る幸せな気分になる楽曲です。カップルの思い出を振り返るシーンのBGMにおすすめです。

https://youtu.be/JiH_qlRf2Cw

 

美女と野獣

セリーヌ・ディオンとビーボ・ブライソンが歌うディズニー映画の金字塔『美女と野獣』の主題歌。プロフィールムービーを情熱的でロマンチックに演出したい方におすすめです。

https://youtu.be/skUD_eWldZY

 

平井堅 POP STAR

フジテレビ系全国ネットドラマ『危険なアネキ』の主題歌。哀愁漂うメロディの多い平井堅には珍しいタイトルの通りのポップで明るい楽曲。二人の思い出紹介のBGMにおすすめの一曲です。

https://youtu.be/on8S4NiIGsQ

 

福山雅治 生きてる生きてく

『映画ドラえもん のび太と奇跡の島アニマルアドベンチャー』の主題歌として起用された福山雅治の楽曲。命のリレーをテーマにした歌詞で、ジャマイカ音楽風の明るいメロディにのせて子供でも楽しく歌えるようになっている。新郎の生い立ちや思い出を振り返るシーンのBGMにおすすめです。

https://youtu.be/gTqKhBQCVrU

 

福山雅治 家族になろうよ

『ゼクシィ』のCMソングに起用された福山雅治の曲。結婚式のBGMとしても非常に人気のある楽曲。今まで恋人だった二人が結婚して、両親やおじいちゃんおばあちゃんのように幸せな家族になろうという歌詞と、ゆっくりしたバラード調のメロディで、プロフィールムービーのBGMとして最適です。

https://youtu.be/dld8FIM5OzA

 

福山雅治 誕生日には真白な百合を

TBSのドラマ『とんび』の主題歌として起用された、福山雅治自身が両親のことを想って作曲したバラード。自分を産んで大切に育ててくれた両親への感謝の気持ちが素直に綴られていて、プロフィールムービーの新郎の生い立ち紹介のBGMとして使用すれば、とても感動的で両親へのメッセージ性の強い演出になります。

https://youtu.be/6qAeCpooSQM

 

福山雅治 道標

日本テレビの『NEWS ZERO』のエンディングテーマやWOWOWドラマの『プラチナタウン』の主題歌に起用された福山雅治の楽曲。敬愛する祖母への感謝と尊敬の思いを込めた『命』をテーマにしたバラード調の曲で、大切な人に感謝の気持ちを伝える演出時に流すBGMとして最適です。

https://youtu.be/-uLZhwGv4Jc

 

藤田麻衣子 手紙 ~愛するあなたへ~

結婚式で花嫁が両親に贈る、感謝の気持ちを綴った手紙をそのまま歌にしたような藤田麻衣子の楽曲。日ごろ思っていてもなかなか口にする機会のない両親への感謝の気持ちを、これ以上ないくらい素直に表した歌詞で、新婦の生い立ちシーンのBGMとして流せば感動的な雰囲気に包まれること間違いなしです。

https://youtu.be/EFsGaiBWTxg

 

星野源 SUN

フジテレビ『心がポキッとね』の主題歌に起用された星野源の曲。明るくポップなクラシックなダンスサウンドで、新郎の生い立ち写真紹介や二人の思い出写真紹介を明るく楽しく演出したい場合におすすめのBGMです。結婚式の人気のBGMのひとつです。

https://youtu.be/7gcCRAl58u4

 

星野源 恋

TBSドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の主題歌として使用された星野源の楽曲。ドラマには本人も出演しており、この曲に合わせて出演者が踊る『恋ダンス』が話題になった。ソウルミュージックやファンク、ダンス、歌謡曲などの要素を組み合わされて作られた、独特なメロディラインをもつポジティブでノリの良いラブソングで、二人の思い出のBGMに最適です。

https://youtu.be/jhOVibLEDhA

 

マイア・ヒラサワ Boom!

「JR 九州/祝!九州キャンペーン」CMソングとして提供されたマイアヒラサワの楽曲。とても明るく元気のでるメロディで、曲を提供したCMは当時ものすごい話題となり、ギャラクシー賞、カンヌ国際広告祭2011のアウトドア部門で金賞など数々の賞を受賞。特に九州出身にはとても思い出深い一曲なのではないでしょうか。

https://youtu.be/N6-0aquSvXk

 

槇原敬之 どんなときも

映画『就職戦線異状なし』の主題歌や選抜高等学校野球大会の入場行進曲に起用された槇原敬之のシングル最大のヒット曲であり代表作。

https://youtu.be/b88pxLpMZKk

 

槇原敬之 僕が一番欲しかったもの

日本テレビのドラマ『ラストプレゼント ~娘と生きる最後の夏~』の主題歌に起用された槇原敬之の曲。モノがあふれるこの時代に、モノではなく誰かが喜んでくれることが一番の幸せということを歌った歌。プロフィールムービーの新郎生い立ち部分や二人の思い出部分のBGMとしても最適です。

https://youtu.be/iDlcHNcLPe4

 

松任谷由美 やさしさに包まれたなら

スタジオジブリの人気映画『魔女の宅急便』のエンディングテーマソングとして採用された松任谷由実の楽曲。大人になった今、あらためて子供のころに起きたたくさんの奇蹟の記憶をたどっていくと、それは両親や家族のやさしい気持ちによって起こされていたんだと実感するとともに、大人になった今でもそのやさしさとメッセージに包まれている奇蹟(幸せ)を歌った楽曲。新婦の生い立ちや思い出をたどるシーンのBGMにおすすめの一曲です。

https://youtu.be/kDpkIIF9dVU

 

やなわらばー いちごいちえ

テレビ朝日のドラマ『菊次郎とさき』の主題歌で話題になった、やなわらばーの曲。がんばる自分を応援し陰で支えてくれた大切な人達を思う歌詞とアップテンポなメロディで、プロフィールムービーの新婦の生い立ち部分のBGMとして使用すれば、会場全体が楽しい笑顔に包まれます。

https://youtu.be/RCHe13BrkUo

 

ゆず 桜会

美しい叙情的な風景が浮かぶ、切なさと郷愁感が漂うゆずのミディアムバラード曲。大切な人と共に歩んでいくメッセージをまっすぐに綴った歌詞を、民族楽器を多用した独特なメロディにのせて歌うとても印象的な楽曲です。

https://youtu.be/6ZRXFMMg1_M

 

ゆず 夏色

夏色はゆずのメジャーデビューシングルとしてリリースされ、ロッテ『爽』のCMソングとしても起用されるなど、現在におても人気のある楽曲。夏のイメージが強い歌詞とメロディで、平成の夏ソングランキングで一位を獲得。新郎の生い立ちを紹介するシーンのBGMとしておすすめです。

https://youtu.be/iwPDNbGzWok

 

クラフトムービーでプロフィールムービーを自作